万全な管理体制

  • 枝肉管理者による芯温チェックを毎日行い、製品の鮮度を保持している。
  • 毎日オゾンエアー殺菌装置を使い、枝肉庫内に散布し衛生管理を保持している。
  • カット室の温度を8℃で設定し、温度管理・品質管理を徹底している。
  • 整形前に行われる金属探知機による異物混入チェック【 金属探知機はダブルを使用 】
  • 真空包装後に行われる金属探知機による異物混入チェック【 金属探知機はダブルを使用 】
  • シュリンク後に氷水による冷やしこみの徹底
  • 梱包前に行われる金属探知機による異物混入チェック【 金属探知機はダブルを使用 】
  • 出荷前に行われる金属探知機による異物混入最終チェック【 金属探知機はシングルを使用 】
  • 製品出荷
1.
kanri_1
2.
kanri_2
3.
kanri_3
4.
kanri_4
5.
kanri_5
6.
kanri_6
7.
kanri_7
8.
kanri_8
9.
kanri_9